フルテンインフォメーション

フルテン状態なホットインフォメーション

*

知ってた?ATOKpadの単語辞書登録をちょっと楽にする方法。

      2015/08/05

ATOKpad、しばらく使わず眠ってました。

最近、エディタアプリで試行錯誤するなかで、Drafts4を導入し、ATOKpadを連動させて使ってみたところ感動的に快適でした!
そんなわけでATOKpadを頻繁に呼び出して使うようになりました。
やっぱり賢い変換はありがたいですね。

ATOK Pad
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

 

Drafts 4 – Quickly Capture Notes, Share Anywhere!
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

使い方次第ではパソコンキーボードよりも速く入力できるのではないか(自分比)と考え鋭意取り組み中です。

Drafts4とATOKpadの連携については後日記事にしたいとおもいます。

単語辞書登録が面倒、、と思ってましたが

さてさて賢いATOKpadではありますが、やはり固有の単語などは日々辞書登録をしないといけません。

パソコンに最近のATOKがインストールされていれば、ATOK sync で単語辞書を同期できます。
しかし、あいにく僕のATOKはかなり古いバージョンで対象外なんです。

辞書同期の為に最新版を購入するか、、。
もう少しATOKpadを使い倒してから検討かな、
当面はiPhone 単体で辞書を鍛えていくこととします。

問題は辞書登録したいなというとき、手順が多くてめんどくさいってことで。

特にURL スキームでATOKpadを呼び出しているような場面では一旦閉じて、単独でATOKpadを立ち上げリスト画面にして設定ボタンを押しさらに、、、

あーめんどくさい!

キーボードに単語登録のボタンでもつけてくれ〜、と思っていたら、、、

Sponsored Link

有ったんですね(汗)

英字キーボードにして、

Ctlrキーを押して

登録ボタン発見!

めでたく登録画面〜!

登録したい単語をコピーしておけば

登録画面に入力した状態で立ち上がりますから、あとは読みを入力するだけです。

おー、だいぶラクチン!

って、

ひょっとしたら知らなかったのは僕だけ?

まあ欲を言えば、フリック日本語入力の画面でもボタンがあったら嬉しいし、文字を選択したら辞書登録メニューが選べたりしたらもっと良いのですが。

※ちなみにBluetooth等の外付けキーボード使用時は
Shift+Alt+7
がATOKpadの単語登録のショートカットだそうです。

うーん、他にも隠された?便利機能がありそうですね。

 

ATOK Pad
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

Drafts 4 – Quickly Capture Notes, Share Anywhere!
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング

via PressSync

 - iphone, アプリ

コメントを残す

  関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。